無料見積もりのお問い合わせ
  • もうガマンはいらない。
    ランバーテックの断熱リフォームで
    真夏でも -6℃ を実感!

  • ダンくん
  • 「我が家はどこがどれだけ寒い家?」

    改修前後の光熱費の比較ができる
    現在の断熱性能が数値でわかる
    光熱費のムダが具体的にわかる
    小屋裏など見えない場所の雨漏や結露が見える

teoriaboy

こんな状況ではありませんか?

1.

夏、2階が暑くて寝苦しい。

  • 夏は猛烈な日光が照りつけます。
    建物の場合その暑さを受けるのは屋根となり、
    2階は屋根の暑さの影響を多く受けてしまいます。

    そのため、天井に断熱材が入っていない、
    もしくは入っていても性能の低いものや施工不良などがあると、
    冷房をつけても涼しくなりにくく、
    光熱費もより多くかかってしまいます。

  • 夏2階が暑くてつらい
2.

冬、暖房を切るとすぐに寒くなってしまう。

  • 「底冷えする」「暖房をつけても中々が暖まらない」
    実は断熱性能が低く熱が逃げている証拠なのです。

    断熱性能が低い家は、家の中の温度差が激しく、
    「ヒートショック」の原因にもなります。

    「お風呂や廊下が寒い」「寒くて寝付けない」
    といった状況ではありませんか?

  • 寒くて寝付けない
3.

湿気や結露が多くて、カビに悩まされている。

  • 断熱材を施工する際に隙間ができてしまうと、
    その部分だけ冷やされたり暖められたりします。
    この室内との温度差が結露の原因です。

    みなさんがよく目にする「室内結露」や
    壁の中で起こる「壁体内結露」は
    目に見えるカビ以上に建物自体の寿命を
    著しく低下させてしまう要因にもなります。

  • 湿気や結露が多くて、カビに悩まされている
  • 製造工程もエコロジー

    セルローズファイバーとは、古紙を再利用し、工業規格に則り加工した木質繊維系の断熱材です。
    セルローズファイバーはウレタンフォームなどの石油系断熱材、グラスウールなどの鉱物繊維系断熱材に比べて生産時の製造エネルギーが極めて小さく、CO2 の排出量が少ないのが特徴です。
    環境規制に厳しい国のひとつ、ドイツのエコテストではセルローズファイバーが断熱材の推奨品として認められており、もっともエコロジーな断熱材といえます。

  • プロの技術がなくては…

    セルローズファイバーは敷き詰めるだけのマット状やボード状のものとは異なり、断熱材を専用の機械で吹込む工法です。
    なので、施工者によって施工状況にバラつきが出やすいことから当社では施工者は社内にてしっかりと指導を受けた自社スタッフが責任をもって断熱施工をさせていただいております。

快適な断熱プラン

プラン1

新築断熱プラン

工期 約2〜3日

【内容】  ※35坪総2階建てで算出

水平天井CFブローイング 300mm厚  
《 58㎡ / 266,800円 》

外周壁CFブローイング 105mm厚  
《 150㎡ / 720,000円 》

合計 986,800

(施工、材料費込み)

プラン2

リフォーム断熱プラン

工期 約2〜3日

【内容】  ※35坪総2階建てで算出

水平天井CFブローイング 200mm厚(既存断熱材の上に吹き増し)
《 58㎡ / 197,200円 》

床下CFブローイング 120mm厚(既存断熱材の下に吹き増し)
《 52㎡ / 520,000円 》

合計 717,200

(施工、材料費込み)

工事前後で変化がありました。

《 就寝前に暖房をOFFにし、翌朝までの温度の下がり方で比較 》

  • 改修前

    改修前(床下)

  • 改修前グラフ

    改修前にデータを測定すると就寝前から翌朝までに約6時間で室温が12.5℃下がっています。

  • 改修後

    改修後(床下)

  • 改修後グラフ

    改修後、就寝前から翌朝までに約7時間で下がったのは、半分以下の5.9℃と保温力が格段に向上しました。

断熱リフォームを行ったお客さまの声

  • 断熱に関心がなかったのですが、断熱材の大切さを知りました。

    Mさま

    コメント

    前はアパートに住んでいましたが、冬は寒くてかけ布団を2枚使っていましたが、いまは一枚で十分になりました。家を建てるとき、断熱材は関心がなかったのですが実際に住み始め、冬でも家のなかの暖かさを実感すると、断熱材の大切さを知りました。

  • 断熱リフォーム後、暖かさと省エネの効果を実感しています!

    Kさま

    コメント

    ぞくっとする寒さがなくなった。家族が暖気毛布やアンカを使用しなくなった。断熱と共に二重サッシにしました。部屋はストーブだけでもあたたかさが長く続くようになりました。又、コタツも電源を切って4・5時間暖かさが続き床下断熱のおかげで省エネができ大変うれしく思っています。

  • 一般社団法人 新木造住宅技術研究協議会

    長野支部の事務局を務めております。

  • 一般社団法人Forward to 1985 energy life

    法人正会員として参加し、地域アドバイザーを務めております。

  • 一般社団法人 暮らし振興支援機構

    応援協力会員として参加し、長野県支部事務局も務めております。

施工までの流れ

  • STEP1

    お問い合わせ

    お気軽にお問い合わせください!

  • STEP2

    現地調査・要望

    ご相談内容により、点検・打ち合わせ・現場調査(天井裏・床下・新築のみ壁)

  • STEP3

    お見積もりとご提案

    お見積もり(調査結果より最善策のご提案)

  • STEP4

    契約・着工

    施工後には報告書及び工事写真の提出をします。

断熱Q&A

Q1
セルローズファイバー 断熱材とは?
A1
新聞紙、ダンボールなどの紙をリサイクルし細かく切削しふわふわにしたものに主にホウ酸を混ぜたエコ断熱材です。
Q2
ホウ酸が添加してあるようですが安全ですか?
A2
ホウ酸は海水や土壌など自然界に広く分布し、環境にも優しいため、うがい薬・化粧品・消毒などにも用いられ、家具の防虫にも広く使用されています。(ドイツやアメリカの安全基準をクリアしています。)難燃性を持たせるためのホウ酸ですがゴキブリやシロアリなどに食害されない効果もあります。
Q3
セルローズファイバーからホルムアルデヒドはでてきますか?
A3
シックハウスの原因となるホルムアルデヒドは基本的に含まれておりません。安全で安心してお使いいただける断熱材です。
Q4
施工にどれぐらいの日数がかかりますか?
A4
戸建て住宅で35坪ぐらいの家で外壁の壁と天井でおおよそ3日程度です。床も施工するとプラス1~2日ほどかかります。(施工方法と施工箇所の納め方にも変わってきますので参考にしてください。)
Q5
経年による沈降はしないですか?
A5
セルローズファイバーの密度しっかり規定密度で施工すると下がりにくくなります。性能評価機関で実際に壁に吹き込み、振動を強制的に与え、振動後、沈下が見られなかったことが実証されています。
経年劣化30年相当を試験にて実証されています。
Q6
セルローズファイバーの施工方法は?
A6
「乾式工法」「湿式工法」「吹付工法」があります。 乾式工法:接着剤を含ませない吹込み工法(施工箇所:住宅の屋根・天井・壁・床)
湿式工法:接着剤を含ませ吹込みを行う工法(施工箇所:住宅の壁・床)
吹付工法:接着剤を同時に特殊ノズルで吹付ける工法(施工箇所:店舗や体育館等の屋根・壁)
弊社では厚みの確保や壁内結露の問題から接着剤を使用しない「乾式工法」を採用しております。
Q7
リフォームに使用することはできますか?
A7
壁材(せっこうボードなど)をめくり、もともと入っている断熱材を取り除けば施工可能です。壁の中を確認することができ、耐震補強や構造材のシロアリの被害のチェックも出来、しっかりとした断熱リフォームが可能です。床の断熱リフォームも既存のお宅であっても床下にもぐり、壁と同じようにシートを貼り断熱材を吹き込む事で施工が可能になります。(施工方法と施工箇所の納め方にも変わってきますので参考にしてください。)
Q8
防音性(吸音性)が良くなるのはなぜですか?
A8
セルローズファイバーのような繊維質に音が入ると、繊維同士が激しく摩擦を起こし、音の振動エネルギーが(摩擦)熱エネルギーに変換されます。このうよな現象の結果、吸音という効果が生まれます。 音を遮る(遮音)ためには、壁の重量をもって振動そのものを伝えないようにすることが必要です。セルローズファイバーは、1㎡につき約7kgもの圧力で施工されるため、壁(外壁・間仕切壁)1枚でもかなりの重量になります。 このため、セルローズファイバーは吸音にも遮音にも効果を発揮するのです。
Q9
セルローズファイバーは建物解体のときはどうするのですか?
A9
乾式(乾燥したセルロースファイバーの吹き込み工法)でしたら、掻き落とし収集してリサイクルできるものもあります。リサイクルしないようでしたら、今のところ産業廃棄物として処理する方法もあります。
Q10
増築工事に使用することはできますか?
A10
増築工事や1室だけの部分施工も可能です。防音性に優れているため、ピアノのお部屋や趣味の音楽のお部屋、ホームシアターのお部屋の壁や床、天井に施工することも出来ます。
※部分施工の場合でもお気軽にご相談ください。

断熱のプロの私たちに
お任せください!

スタッフ